神西湖の自然

 

「神西湖の自然 -小さな汽水湖・大きな恵み-」 神西湖の自然編集委員会編

「神西湖の自然 -小さな汽水湖・大きな恵み-」 神西湖の自然編集委員会編
 
神西湖の自然 -小さな汽水湖・大きな恵み-
神西湖の自然 -小さな汽水湖・大きな恵み-
 宍道湖・中海は何かと全国的にも話題になる汽水湖の有名人ですが、同じ出雲平野の西側にはもう一つ、とても魅力的な湖があります。その名は神西湖(じんざいこ)。出雲国風土記では「神門水海(かんどのみずうみ)」として紹介されています。面積は約1.35km2、周囲長約5.3km、平均水深が約1.5mと、とても小さな湖です。神西湖は長さ約1.4kmの差海川(さしみがわ)で日本海と連絡しており、この川を海水が遡ってくるために、海水と淡水が混ざり合う汽水湖になっています。
 1992〜1993年の2年間にわたり、神西湖の地質、水理・水質、プランクトン、水草、ベントス(底生動物)、魚類、鳥類そして漁業と、様々な面から総合的な調査がはじめて行われました。この総合調査の結果をまとめたのが本書です。調査結果から神西湖は、日本の汽水湖の中でも一段と生産力の高い湖であることがわかりました。
 小さな湖であるだけに、理解しやすい面もありますが、まだまだ複雑な汽水域の自然の奥深さを知ることができます。そしてまた、神西湖が本当に豊かな自然に恵まれていることがわかります。
 本書の最後では自然環境の保全についての座談会の内容も載っています。環境問題を「地球スケールで考え、自分の住んでいる地域で行動する(Think globally, act locally)」ことの大切さと難しさについても、多くの有意義な示唆が得られると思います。

日本シジミ研究所

所長 中村 幹雄

──────────────

1.シジミの調査・研究及び受託業務
2.
環境の調査・研究及び受託業務
3.シジミ資源保護・環境保全に
関する普及啓発活動
4.生物と環境に関する出版事業
5.シジミの販売

──────────────

本社〒699-0204

島根県松江市玉湯町林1280-1

TEL.0852-62-8956
FAX.0852-62-8957
Mail.
nihon@sijimi-lab.jp

──────────────

来待分室〒699-0403

島根県松江市宍道町西来待1497

──────────────

名古屋支店 

支店長 杉山ゆかり

TEL 090-7548-9597 

Mail: amasagi@sijimi-lab.jp 

──────────────

049397
<<日本シジミ研究所>> 〒699-0204 島根県松江市玉湯町林1280-1 TEL:0852-62-8956 FAX:0852-62-8957